iPhone同梱物

実物のiPhoneは店頭では見ることが出来なかったので、資料を探してみました。

■参考資料
・iPhone同梱物はコチラ
   ↓
フォトレポート:USIMカードはどこに?--「iPhone」開封の儀

契約してわかった、iPhoneのさまざまな注意事項

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone騒動

iPhoneの登場で、それなりに世の中は忙しかったようです。

仕事帰りに、Soft Bankやヨドバシカメラやビックカメラに寄ってみたのですが、まさかと思っていた売り切れの紙が貼ってあって、驚きました。

■参考資料
iPhone 3G、発売前夜から祭りのあとまで

フォトレポート:iPhoneを求める人と報道陣でごったがえした、ソフトバンク表参道店でのセレモニー
当日購入できない可能性も?--表参道店の行列に注意書きを配布
「説明書を見なくてもいじれちゃう!」上戸彩、iPhone 3Gを手に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone発売日

いよいよ発売です!

ソフトバンクモバイルでは、7月11日昼12時より発売開始。
ソフトバンク表参道店で午前7時(MNPの受付は午前9時)より先行発売を開始。

量販店でもiPhone 3Gを取り扱う。
ただし、アップルストアでは販売しない方針。

当面の間、iPhone 3Gの販売は1人1台の予定。

■参考資料
7月11日のiPhone 3G発売について~全国で正午より販売開始!~(SoftBankプレスリリース)
ソフトバンク孫社長、「iPhoneは発売と同時に売り切れる」
(ケータイWatch)
待望のiPhone、7月11日昼12時より開始--午前7時より先行発売も(CNET Japan)
ソフトバンク表参道に早くもiPhone行列、一番乗りはアノ社長

| | コメント (0) | トラックバック (0)

App Store

App Storeの提供が始まりました。

Wikipediaによると・・・

App Store(アップストア)は、アップルが運営するiPhone、iPod touch向けのアプリケーションソフトウェアを、3GネットワークもしくはWi-Fi経由で直接購入、ダウンロードが行える、ダウンロード販売サービスであるiPhone 3Gの発売と同日の2008年7月10日よりサービスを開始している。iPhone/iPod touchからは本体のApp Storeアイコン、パソコンからでもiTunesを使ってアクセスできる。

特徴としてiPhone 3GとiPod touchのソフトウェア開発へ外部からの参入できる仕組みとなっている。開発者はAppleと契約することにより、MacintoshのMac OS X v10.5上でiPhone SDKのXcodeで作成した自作のアプリケーションをApp Storeを等して世界中に配布、販売できる。参加料は年間99ドルである。

App Storeに対応するOS Xはバージョン2.0以降である。またパソコンからの利用の場合iTunes 7.7以上が必要である。

有料アプリケーションと無料アプリケーションがある。アプリケーションの価格は開発者が決定し、有料とした場合、売り上げの3割をアップルが手数料・ホスティング料として徴収するシステムとなっている。

■参考資料
App Store(Apple HP)
「App Store」オープン--iPhone/iPod touch向けアプリ配布開始(CNET Japan)
ゴルゴ13、ケロロ軍曹、ボンバーマン--App Storeの品揃えをチェック
「iPhone 3G」使いこなし術 App Storeでアプリをダウンロード (ケータイWatch)

■ランキング
App Store Metrics

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPhone 3G」ガイドツアー

iPhone3Gのツアーガイドです。

 Appleが自社のウェブサイトに「iPhone 3G」の新しいビデオガイドを掲載した。このビデオは、基本的には以前から公開されている機能を新たに紹介し直したものだが、これまで具体的な操作方法が明らかにされていなかった、「App Store」からアプリケーションを購入、ダウンロードする方法が紹介されている。

■参考資料
iPhone 3G ビデオガイド(Apple HP)
アップル、「iPhone 3G」のガイドツアーを公開--「App Store」の利用方法などを紹介(CNET Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Macintosh Classic

CNET Japanのページに『Macintosh Classic』の特集が載っていました。

「Apple Mac Classic」は、これまでに作られた中で最も有名な、一目でそれと分かるパーソナルコンピュータの1つだ。1990年に初登場したMac Classicは1000ドル以下のAppleのローエンドコンピュータで、教育市場で非常に人気があった。

とても懐かしい形です。

■関連資料
Macintosh : Wikipedia
フォトレポート:時代を振り返る--「Apple Macintosh Classic」の魅力(CNET Japan) 
・フォトレポート:分解、「Apple Macintosh Classic」--おなじみの筐体に詰め込まれた技術
Conpact Mac World

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続 iPhone

このところ、Windows並にiPhone絡みのニュースが多かったので、まとめます。

[ラウンドアップ]CNET Japanにとって今週は、アップルが「Worldwide Developers Conference 2008」で発表した「iPhone 3G」の話題に明け暮れた1週間だった。今回のWWDCにまつわる記事をここにまとめた。

■参考資料
ラウンドアップ:買う?買わない?--「iPhone 3G」に明け暮れた一週間

「iPhone」第2章--過去から学んだアップルが見せた変化
iPhoneそっくりの携帯端末「Samsung Instinct」、iPhone 3Gと同価格で発売へ
「iPhone 3G」、通話中にデータ通信利用も可能
「iPhone 3G」になっても音楽ダウンロードはWi-Fiで--製品ページで明らかに
アップルWWDC:「App Store」のラインアップをビデオでチェック
アップル、.Macを「MobileMe」新サービスへ移行-- iPhoneやWindowsもサポート

iPhone 3G、日本のモバイル業界を変えるか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「WWDC 2008」

「Worldwide Developers Conference 2008」(WWDC 2008)が開催されました。

<概要> ●iPhone 3Gを発表  新型iPhoneにはGPSが搭載される。  3G iPhoneは8Gバイト(ブラックのみ):199ドル。  16Gバイトモデル(ブラック/ホワイト):299ドル。 (なんと!200$の値下げです!)

-最初に3G iPhoneが提供されるのは22カ国で、同時発売。
-販売は7月11日から開始。

●iPhone 2.0ソフトウェア:7月初旬にリリース予定
 iPod touchユーザーは9.99ドルでアップグレード可
 iPhoneユーザーは無料でアップグレード

●App Store
 10Mバイト以下のアプリケーションが無線経由でダウンロード可能。
 このサイズ以上の場合、Wi-FiまたはiTunesが必要。

●MobileMe
 プッシュ型電子メール、コンタクト、カレンダーをiPhoneに配信。
.Mac、PC、iPhoneのいずれからもコンタクトやカレンダーにアクセスすることができる。(OutlookとPCがサポートされます。)
 .MacはMobileMeに切り替わり、.Macユーザーは自動的に新サービスへアップグレードされる予定。

●Mac OS X 10.6の開発コード名は「Snow Leopard」

■参考資料-----------------------------------
・時系列別まとめ
 「WWDC 2008」開幕--S・ジョブズ氏基調講演ライブカバレッジ(CNET Japan)
・概要別まとめ
 ジョブズと仲間たちが伝えた「iPhoneプラットフォーム」(@IT)
・映像別まとめ
 iPhone 3G--その全貌に映像で迫る
--------------------------------------------
講演のメインはやはりiPhoneでした。
それにしても、ジョブズのおじさん、本当にやせていてビックリしましたよ。(・oノ)ノ

でも、こんな記事も・・・

ジョブズ氏の健康状態を勘ぐるのはもう止めよう

でもね、本当にちょっと心配になりました。!
来年もその次ももっと楽しませて欲しいなあ。

ジョブズのおじさんのいないAppleなんて、まるで炭酸の抜けてしまったコーラみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『iPhone 3G』

「iPhone 3G」の仕様が公開になりました。

* 画面サイズ:3.5インチ(対角表示領域)、320×480ピクセル(163ppi)
* 入力方法:マルチタッチ
* ストレージ容量:8Gバイトおよび16Gバイト
* 携帯電話:UMTS/HSDPA(850、1900、2100 MHz)、GSM/EDGE(850、900、1800、1900 MHz)
* ワイヤレスデータ:Wi-Fi(802.11b/g)、UMTS/HSDPA(850、1900、2100 MHz)、EDGE(850、900、1800、1900 MHz)、Bluetooth 2.0 + EDR
* GPS:Assisted GPS(A-GPS)
* カメラ:2.0メガピクセル
* バッテリ:連続通話時間:3Gで最大5時間、2Gで最大10時間、連続待受時間:最大300時間、インターネット利用:3Gで最大5時間、Wi-Fiで最大6時間、ビデオ再生: 最大7時間
* オーディオ再生: 最大24時間
* サイズ:115.5mm×62.1mm×12.3mm
* 重量:133g

■参考資料
iPhone:仕様(Apple HP)
アップル、「iPhone 3G」の仕様を公開
フォトレポート:アップルの「iPhone 3G」を画像でチェック
「iPhone 3G」、日本発売は7月11日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneその後・・・

「iPhone」問題が決着したようです。

AppleでもCiscoでも、「iPhone」の商標が使えるようになります!

よかったよかった♪

無事に「iPhone」は発売されそうです。(*^_^*)

■参考資料
・アップルとシスコ、iPhone商標訴訟を解決

| | コメント (1) | トラックバック (4)

«カフェドビズキューブ