« Roy's | トップページ | ひっくりかえる »

2005/03/30

WHALE WATCH

朝起きた時から、なんとなく首の回りに違和感が・・・。
なんだか、風邪の引きかけの時の様な・・・。
朝食も食欲がなくて、お腹に入っていかなかった。
今思えば、この時からきっとおかしかったんですよねぇ。
 → 後日談へ続く

でも、今日は「WHALE WATCH」
オタマ達が「見たい!」と言うので、これだけはオプションで申し込みました。
「人気があるので、申込みももう一杯です。」と言われていたのですが、運良くキャンセルが出ました。

9:30 DFSに集合。バスで、アロハタワーへ。
10:30 出航。
11:20 ビュッフェ(昼食付きです)
     レイメイキング/フラダンス
12:45 下船。バスでDFSへ。

「WHALE WATCH」に使う船は「STAR OF HONOLULU」揺れない船だそうです。
でも、乗船した途端、酔い止めの薬が配られました。
船酔いするのは嫌だったので、もちろん飲みました。
(HAWAIIまで来て船酔い?あり得ない・・・。)
→でもこの後、もっとあり得ない状態になるんですけどね。(T T)

出航してから、ずっと、デッキに出てクジラ探しをしました。
3月末までが、WHALE WATCHINGのシーズン。
ザトウクジラは冬の間は、温かいハワイで過ごします。
クジラを探すには、クジラが上げる潮吹きを探すんだそうです。
目を凝らして、海ばかりを見つめます。
風が強くて、かぶっている帽子が吹き飛ばされそうです。

船から見るワイキキビーチとダイヤモンドヘッド。
いつもとは、ちょっと違ったハワイの景色です。
何よりも、海の色が信じられないくらい青い!
クジラを見れなくても、この海の色だけでいい!と思うくらい、青くてきれいです。

やっぱり、そう簡単にはクジラを見つける事ができなくて、お昼の時間になりました。バイキングです!
ローストビーフ/マヒマヒ/ロミロミサーモン/ロコモコ/ポイ・・・。
ハワイの言葉って、アイヌの言葉に似ているなぁ、と思います。

マヒマヒがすっかり気に入ってしまったので、またここでもマヒマヒです。
マヒマヒは淡白な味なので、ココナッツソースとよく合います。

食事が終わって、コーヒーのお代わりでももらおうかなぁ?と思っていると、「WHELE!」の声!1時の方向!(船首が12時/船尾が6時)
船内の人が、ドドドドッ!と移動します。
船のバランスが悪くならないかなぁ?傾かない?と思う位。。。

クジラ、見えました!潮吹いてました!
潮吹いた後に、クジラのあのしっぽが見えました!
船の周りを、1時の方向/11時の方向と移動して、しばらくは船と一緒に泳いでくれました。
ジャンプをする訳ではないので、全体が見えないのですが、船から見えたしっぽの大きさから考えると、クジラってやっぱり大きな生き物です。そして、同じ哺乳類です。

クジラを見た後は、船の中で、レイを作りました。
大満足のクルーズでした。

船から降りた後に、何げなく海の中を見ると、魚がいます!
ココは船を泊める岸壁ですが、デフォルトで、黄色や青の魚の背中が見えます。
どうみても、熱帯魚です。
水族館でしか見た事のない熱帯魚が、普通に海の中にいる!
HAWAIIです。

帰りはDFSまでバスで送ってもらった後、トロリーでホテルまで帰りました。  
船に乗ってクジラを見ている時は、興奮しているので気になりませんでしたが、トロリーに乗ってホテルに戻って緊張感が抜けたのか、もうダメ!
ベットに沈没。体調は最悪・・・。(T T)

kujira

|

« Roy's | トップページ | ひっくりかえる »

<あこがれのHAWAII旅行♪>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WHALE WATCH:

« Roy's | トップページ | ひっくりかえる »