+旅行+

2010/05/03

十和田町

道の駅では、何故か街灯に鯉のぼりがー!

Img_0582

さすがに連休中は、美術館にもすごい人の波が〜。

「十和田市現代美術館」
   ↓
Img_0587

今日は寄らずにおきましょう。
またいつか。。。

今夜のJRで札幌に帰ります。

Img_0605

おばーちゃんが用意してくれたカエルさん。

今回は車じゃなかったので、夏にまたお迎えに来ますねー。(◎´∀`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八甲田山

本日の行動予定は、青森市→萱野茶屋→十和田町

いつものように、萱野茶屋でお茶を飲みながら八甲田山を眺めます。(ちょっと風が強かったですねー。)

Img_0573

酸ケ湯の地獄沼

Img_0576

雪の回廊はだいぶ溶けて小さくなっていましたが、笠松峠の辺りはまだこんなでしたよ〜。

Img_0577

昨日の桜が満開に咲いている景色と、同じ季節とは思えない景色です。ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/02

弘前城

・・・そうなんです。

連休中の天気予報はとても良くて、案の定、今日はピーカン!のお天気。

行くしかないでしょう!弘前城!

Img_0515

Img_0527

桜の花、本当に一輪も散ってないんじゃないかと思う位の満開でした!

春になると、この景色が見たくなっちゃうんですよねー。ヽ(´▽`)/

毎年、この景色を見ているのと見ていないのとでは、積み重なったら大きな違いになるんじゃないかとさえ思いますー。

Img_0542

お岩木山よ〜♪

Img_0557

西堀の桜。
満開の桜もいいですが、お堀の桜は、散り始めて水面に浮かんでいる頃になってもキレイです。

桜の洪水を満喫しましたー!(≧m≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/01

ゴールデンウィーク!

 今年の連休は実家の青森に帰省するつもりで、休暇申請をしていました。

なんと!
5/1〜5までの5連休でーす!
(シフトを作ってくれたおっちーさん、ありがとー!)

・・・ですが、そもそもの出だしが遅かったために、帰省チケットを取る段階で、既に苦戦。。。

ポン助さん(高一:姉)のスケジュールは比較的早く確認が取れたのですが、みー助さん(中二:妹)のスケジュールが何ともはっきりせず・・・

JRの窓口では、5/1の電車は15時すぎじゃないと予約取れないーと言われちゃいました〜。

なので、札幌からは特急の自由席に並んで、函館まで行くことにしましたー!

朝6:09の電車に乗るために、今日は早起きしましたよー!ヾ(´ε`*)ゝ

Img_0488

札幌駅について、朝一番の7:00発の特急に乗ろうと思ったら、既に長蛇の列。。。(@Д@;

こりゃダメだわ〜と思い、7:30の特急を狙うことにしました。

なんとか乗れました!( ^ω^ )

Img_0496

気を良くして、休日を満喫していま〜す♪o(*^▽^*)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/02

Happy Birth Day!!!

 そうなんです。
おじぃちゃんは1月2日生まれ。

なので、年越し&おせち&お雑煮の後に、ケーキが続くんです。本日のメインイベント!

Happy Birth Day!!!ヽ(´▽`)/

Img_0352

 晩ご飯をセーブしたおかげで、ケーキを逃す事なくしっかり食べる事ができました。(^ ^)v

 年が明けたのでもう一昨年の事になりましたが、おじぃちゃんは一昨年の5月にオナカを大腸がんで切りました。

 去年の元旦の朝は、おじぃちゃんに「コレ!見なさい!この切り口!」とオナカを見せられる事から始まりました。

 4センチと大きいものだったのですが、リンパも血液検査も結果良好で、その後の検診でも合格点をもらっているようで、本日めでたく77才。

 晴れがましい喜寿のお誕生日でした。(◎´∀`)ノ

 なので、こんなに豪華な日程をおばぁちゃんがプランニングしていたのでしょう。

 不肖の娘は、喜寿と言われて「あぁ~、そうだったんだ」と思う相変わらず不肖の娘でした。(*´ェ`*)

 それでも、みんなで揃って、年を越して元気に新しい年を迎える事が出来たのは、本当に感謝です。

 弟は残念ながら、今回は一緒にという訳にはいきませんでしたが、嬉しい事にもうすぐ、おじぃちゃんおばぁちゃんには3人目の孫が生まれる予定です。
 
 私もとうとう名実共に、正真正銘のおばさん宣言!

 オタマ達は初めての従兄弟が生まれるとあって、みんな楽しみにしています。
(離婚と同時に従兄弟も消滅してしまったんでした。)

 今年も一年、家族みんなが健康で元気に過ごす事ができますように。

Img_0358

 もうギブアップという位の重たいオナカを抱えながら、思っています。ヾ(´ε`*)ゝ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百代

 弘前公園で遊びすぎたのと、帰りの道が少々渋滞していたのとで、青森市内に入ったのは4時過ぎでした。

 5時から予約をしているお店があるので、家に荷物を置きに行ってまたとんぼ返りです。

 弘前城で雪中行軍をしたにもかかわらず、まだオナカに隙間が出来ません。(お蕎麦パンチが効いてます。)
晩ご飯をどうしようかと思っていました。

 釜飯にすれば、炊きあがるまで30分ほどかかりますが、30分待ってもおなかに隙間が出来そうな気がしません。

 この後の予定もあるので、迷って、結局、素麺にしました。

 おじぃちゃんは今日は誕生日ですから、飲んでください。帰りは私が運転します。

・・・という訳で。。。
     ↓
Img_0345_2

私の頼んだ温かい素麺。
(飲み過ぎたお父さんみたいな晩ご飯・・・)
     ↓
Img_0349

オナカに余裕があれば注文したはずの釜飯。
(おばぁちゃんとポン助さんが頼んでました。)
     ↓
Img_0350


| | コメント (0) | トラックバック (0)

護国神社

 ここを渡って行くはずの赤い橋。

 遠くで見るよりもずっと雪が積もっていて、実はこんな獣道になっていました。Σ( ̄ロ ̄lll)

Img_0342_2

 すぐ、と聞いていましたが、たぶんどこかで道を間違って遠回りしたんでしょう。

 結構、時間がかかってやっとたどり着きましたが、巫女さんが2人、神社の脇の白いテントの中に座っておみくじやお守りを売っているだけで、参拝客は一人もいませーん!

 こんな雪降りだしね・・・。

Img_0339_2

 お参りの後、おみくじをそれぞれ引きましたが、今年は珍しく大吉引いちゃいました〜!o(*^▽^*)o

 「仕事も成果が出る」「待ち人も来る」「時を待って精進しなさい」と書いてありました。

すごいじゃないですか〜!!!( ^ω^)

 ひょっとしたら、ここで1年の運を使い果たしたのかもしれませんが、いい運勢だったので、気を良くして境内の桜の木に結んできました。

続きを読む "護国神社"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野の庵

 「お正月だから朝ご飯は遅めの時間でいいね」と、朝8時半に1時間程かけてしっかりと完食したにもかかわらず、こんなに立派なお昼ご飯を1時過ぎにー!( Д) ゚ ゚

Img_0327

   ↑
食前の蕎麦羊羹とお茶

Img_0328
 
   ↑
豪華なお昼のお膳 / 明治 2000円(税込み) 

 蕎麦も天ぷらもとてもおいしいです!
しかも天ぷらの海老は2匹も付いていますー!o(*^▽^*)o

 でも、普段はお昼ご飯にはこんなにしっかりとは食べないので、オナカがもう入りません信号を出しており、海老1匹とお蕎麦を持て余して助けを求めていたら、お客さんは私達家族しかいない事もあって、店のおかみさんがテーブルの横にやって来てしばし世間話。。。

 ちょっと料理を残せる雰囲気ではないので、お蕎麦はおじぃちゃんにお願いしましたが、海老は覚悟を決めて食べきりました!(@Д@;

続きを読む "野の庵"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大鰐温泉

 チェックアウトの後、大鰐の町の中を車で一回りしてみました。

 昨日からずっと雪が降り続いていて、スキー場では家族連れがたくさん来ていてスキーを楽しんでいました。

 大鰐温泉駅の近くに、町営の日帰り温泉+物産館があったので、中をノゾキに寄りました。

大鰐町地域交流センター(愛称「鰐Come」)

 物産館では、さすがリンゴの産地。
リンゴが一袋150円で売られていました。

 温泉もノゾキに行ってきましたが、休憩所では床暖房が入っていて足元がポカポカ。建物も新しくて、天井が吹き抜けで快適そうでした。

 お風呂の入り口には、大鰐だけにワニが2匹。
鏡餅の上には、橙ではなくりんごが載っていました!
しかも、ワニは肩にはちゃんと手ぬぐいを担いでいるところが、芸が細かい!

 宿泊したホテルでは朝ご飯も和食の御膳だったので、朝、コーヒーを飲んでおらず、休憩所で1杯200円のコーヒーを注文しましたが、豆から引いてドリップしてくれてました。

 ホテルでドリップして保温して煮詰まってしまったコーヒーよりも、ずっとおいしいコーヒーでした。
 
 コーヒーを飲んでいるうちに、お正月だったので琴の演奏が始まりました。

Img_0318

 いつも思うのですが、特にしなければならない用事がないからなのか、12月の慌ただしさと比べるからなのか、帰省したり温泉に出掛けたりして自分で何一つ家の中の事をしていないからなのか、お正月は時間が本当にゆったりと過ぎて行きます。

 気持ちを切り替えて、去年とは違う新しい年を過ごすためには、大切な時間なのかもしれません。

 ぼんやりと、琴の音を聞きながらそんな事を思います。

 昨日からずっと雪が降り続いています。
札幌の雪とは違って、本州の雪は大粒で、空から綿が降ってくるようで、キレイです。

Img_0322

 小学校の頃、庭で雪だるまを転がしながら、雪の上にひっくり返って見た上から降ってくる雪と、何も変わっていない気がします。

 以上、大鰐PR♪
みなさま、ぜひとも大鰐へお越しくださいませ。m(u u)m


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/01

元旦

 今夜は大鰐の温泉に宿泊予定です。(o^-^o)

 おじいちゃんはスキーでよく大鰐のスキー場に行ったりしているようですが、青森でずっと育っていても大鰐に行くのは、実は私は今回が初めてです。

 大鰐町は北海道の夕張市並みに今大変だなんだよ、と聞きましたが、町の中はとても穏やかで、そんな雰囲気は微塵も感じられませんでした。

 夕食の会場では19時から『金太豆蔵』の人形劇を上演していました。

 たぶん小学校の時に学校で見たのだと思いますが、その時の劇の内容は覚えていないのですが、面白かった!という記憶と『金太豆蔵』の名前は、うっすらと記憶に残っていました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※金太豆蔵=「きんたまめじょ」と発音します。

 台詞はオール津軽弁です。(=゚ω゚)ノ 
大きな人形を両手に持ちますが、指人形みたいに親指と人差し指と中指で人形を操っているそうです。
 どちらかというと、真面目な劇ではなく、しゃれとボケと突っ込みが満載の軽妙な劇で、会場は多いに盛り上がって、爆笑の渦。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Img_0313

 今日は3つの演目を上演しましたが、実は3つ目は、オナカがかなりいっぱいになり、湯上がりのビールも効いて来て眠気が襲いかかっており、かなり眠気と戦いながらでした。(゚ー゚;

 元旦から温泉に入り、ご飯も作らずにのんびりと過ごしています。なんて贅沢な年の初めでしょうか?
(・・・いやいやいや、去年もそうでした!→こちら

 こんなに贅沢な年の初めを過ごしていてよいのか。
それとも、ここで英気を養って一年歯をくいしばって頑張れという事なのか。

・・・たぶん、きっとそうだと思いながら、、、

贅沢にも重たいオナカを持て余して、布団の上でゴロゴロと転がっていたら、、、

夜中の1時過ぎくらいに
「おかーさん!もう寝るから自分の布団に行ってー!」
と、ポン助さんに起こさちゃいました。(=´Д`=)ゞ

続きを読む "元旦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧